実況パワフルプロ野球はパワフルすぎる

実況パワフルプロ野球はパワフルすぎると言っていいでしょう。プロ野球は今でもものすごく人気があります。サッカーなどは国際試合でしか見られないのに対して、プロ野球は日々の試合に大勢のファンが駆けつけています。阪神とかの人気はいまだに衰えておりません。
そのような野球人気にあやかって、実況パワフルプロ野球のような優れたスマホゲームが作られているのでしょう。今年のペナントレースは、セリーグが勝率五割をどのチームも切ってしまうという椿事が発生いたしました。これは交流戦でパリーグに大きく負け越したということに由来するのですが、いくらなんでも弱すぎるのではないかと思われなくもありません。これでは、「パワフル」などとは言えないのではないかという苦言を呈したくもなるものです。もちろん、実力が伯仲していて楽しめるという一面はあるにせよ、もうちょっとしっかりとしてほしいと思うのも当然のことでしょう。
しかし、スマホゲームでは実力はプロ野球以上にあります。もちろん、実際に甲子園で阪神の試合を生で見ることに比べて、リアルであるとはいいがたいとは思いますが、しかし、本物の試合にはないような緊迫感があるというのもまた事実です。
私たちの世代はファミコンでこういう野球ゲームをやっていたものですが、今の人々はスマホで電車の中でこのような緊迫感を味わえるというのは、技術の進歩のたまものでしょう。このような緊張感を持って日々を暮しているからこそ、日本人は世界から羨ましがられるような成果を次々と上げることができているのではないかと思います。この先もスマホゲームがある限りにおいて、我が国は不滅であると確信をしました。実況パワフルプロ野球を私も毎日プレイしていますが、飽きるということがありません。人生に飽きてしまったというような人も、このようなスマホゲームは門戸を全開にして待っておりますので、やってみてはいかがかと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ