テクニックで大連鎖させたくなるぷよぷよ!!クエスト

 みなさん今回のイベント、カツオ大漁祭りやってますか?限定キャラの一本釣りのスキュラはなかなか使いやすそうなキャラですよね。そもそもスマホゲームでパズルゲームと言えばもはや定番ですが、ゲーム全体でとらえたときその礎を築いたのは「ぷよぷよ」だと思います。ぷよぷよはパズルゲームの大定番であるテトリスと並び称される作品で、昔からそのファンはとても多いですよね。

 そんなぷよぷよのゲーム性と流れをくんだスマホゲームが「ぷよぷよ!!クエスト」です。ぷよぷよ!!クエストをプレイしてみてまず感じたのは、自身の消せるゾーンがとても広いということです。ぷよぷよはいわゆる落ちゲーですが、このぷよぷよ!!クエストに関しては最初から全埋まりの状態になっていて、そこから消すシステムとなっています。ただ、そのゾーンが結構広いので、その広さを活かせばかなりの大連鎖が可能なんですよ。

 ぷよぷよではわざと消さないで連鎖を溜めることが重要とされていましたが、その戦略はこのゲームでも活かすことができますので、そこが大連鎖の秘訣だと思いますよ。ユニットの組み方などパズルゲームには定番の要素ももちろん重要ですが、ぷよぷよの場合はそれよりもパズルテクニックで何とかしたくなるゲームですね。私のようなスーパーファミコン時代からぷよぷよをプレイしてきたゲーマーにしてみれば、そのテクニックをいかんなく発揮してゲームを進めたいと思ってしまいますね。

 本当はそこまでテクニックを使わなくても大連鎖させることは可能なのですが、それでも連鎖に対するこだわりというのはなかなか強いため、あえてそこにこだわってゲームをプレイしてしまいますね。そこがこのゲームを遊んでいて1番楽しいところなのかもしれません。

 落ちゲーの要素がありますからいくらテクニックがあっても運に左右されてしまうときもあり、その不確定要素がまた良いですね。偶然の大連鎖もあれば運が悪くて不発もあるというのはぷよぷよの昔からのパターンですから、そこがおもしろく感じられるかどうかが肝になっていきます。ですので、ぷよぷよ!!クエストで大連鎖を目指したいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ